子どもがハイハイ出来るようになったら、まずしたいと思っていた事、それはハイハイレースの参加です。
先日念願がかなって、参加してきました。
お母さんの所に行くまでに泣いてしまう子、ずんずんとハイハイしてゴールする子、座ったまま動かない子、様々なドラマがありました。

我が子は第7レース。スターターとゴールは私で子どもの好きなおもちゃを持ち準備万端、声を掛けて子どもを誘導、主人はビデオ係。

ヨーイドンでスタートした子ども。ノッシノッシと歩いてきて、私の前で安心したのか座ってしまいました。
名前を呼びおもちゃを見せ、ようやくゴール。

2人で対戦した結果は第一位でした。
子どもより親の方が白熱したハイハイレース。

もう一度近々参加予定です。